モギと申します。小説や映画、その他もろもろの感想を書き殴ってます。評価は、★5つで満点です。


by hasi009
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

荒川選手 金メダル!!

銅メダルでも取れたらいいなぁ、なんて眠りについた昨日の夜。

朝起きて、ニュース番組みたら、首にメダルをかけた荒川選手の姿が!
(しかし、なんで真ん中に穴が空いてるんだ??(・∀・;) )

銅にしてはちょっと黄色ががってるなw
なんて思っていたら、テロップで

「荒川選手 ”金”」のテロップが!!!!

いやあ、ニュースみて泣けたのは初めてですよ・・・

あっけらかんと

「取れるとは思ってなかった」

と話す荒川選手の姿が印象的でした。

とにかく、おめでとう!荒川選手!!!
[PR]
# by hasi009 | 2006-02-24 23:16 | スポーツ

ドラマ「白夜行」第6話

いやあ、面白ぇ。

松浦さん、原作ではちょいキャラでしたけど、
ドラマではけっこういい感じだったかも。
主役の二人よりも存在感あったもんなぁ。

うーん、しかし松浦が死んだあたりまでは良かったけど、
その後の雪穂と亮司の台詞には違和感ありあり。
だったのは私だけかな(・∀・;)

次回は、なんか急展開!?

っつーか、雪穂の桐原亮司を逮捕してくださいって・・・

脚本家さん、原作の一番いいところを捨てる気か_| ̄|○
[PR]
# by hasi009 | 2006-02-22 18:41 | ドラマ

白夜行 第5話

いやあ、すげぇすげぇ。

雪穂も亮司もだいぶ牙を剥いてきたっていうか。

今回は、かなり原作に近かったようなイメージが感じられました。

「あの娘やっちゃってくんないかな?」と言った雪穂、
「やってやるよ」といった亮司、どっちも怖かった(・∀・;)

特に、山田君はいい目してたなー。
ほんといい役者さんだ。
[PR]
# by hasi009 | 2006-02-13 12:20 | ドラマ

ドラマ白夜行「第4話」

いやー、面白かったですよ。

あのヤクザと横領OLのエピソードは秀逸ですね。
すげぇドキドキしました。

あのOLさんと、亮二の相棒(名前なんだっけ?)とのエピソードがもう少し語られると、もっと面白かったはずなんですが・・・メインが亮二と雪穂だからしょうがないのかなぁ。

今回良かったのは、亮司がだいぶ犯罪者っぽくなったところでしょうか。

やっぱり、亮司はこうじゃないと!

しかし、雪穂に嫉妬すんなよ・・・

ってか、雪穂はマジであの御曹司に惚れているってことにしちゃうのかな?!

それはおいといて、亮司と雪穂との濡れ場があるとは!!!

・・・確か原作では、トラウマで亮司は○○できないことになっていたはずだけど、ドラマでははたして・・・
[PR]
# by hasi009 | 2006-02-04 23:02 | ドラマ
評価:★★★★★

「天才」と呼び声が高い、乙一先生のデビュー作品。

デビュー作というと、たいていどこか荒削りというか、まとまっていなかったりとか、物足りないところがあるものですが。

あまりの完成度の高さと面白さに愕然としてしまいました

しかも、乙一先生がこの作品を発表したのは、

17歳のときだったというから驚き(・∀・;)
[PR]
# by hasi009 | 2006-02-04 15:28 | 当ブログについて

横山 秀夫 「半落ち」

評価:★★★★★

おおおお面白かったです(・∀・;)

ずーっと気になっていた小説ではあったんですが、今までなぜか縁が有りませんでした。

たまたま時間があったんで読んでみたんですが、思いの外面白かったです。

横山 秀夫 さんの小説を読むのははじめてなんですが、重厚な文章を書くかたですねぇ・・・しかもよどみなく。

出てくる人物それぞれが実に力強くて、すごい読み応えがある小説でした。
[PR]
# by hasi009 | 2006-02-03 12:31 | 小説

ドラマ「白夜行」第3話

なんだ。
この脚本家さんは、ひたすら亮二を情けないやつとしたいらしい。

たんたんと、犯罪を隠すために犯罪を繰り返していったら、ドラマとして面白くならないのだろうかね?

それにしても、亮二はほんと情けない。

笹垣から逃げちゃうし。
売春相手が死んでしまっておろおろしてる友人に向かって、
「なんとかするから帰れ」
といったときは、おお、ここで犯罪者亮二が覚醒するか?
と思ったら雪穂呼んでるし_| ̄|○

笹垣と対峙したときの雪穂の強さ・美しさとは対照的すぎですねぇ。
[PR]
# by hasi009 | 2006-01-29 22:39 | ドラマ

白夜行 第2話

うーむ。面白い。

面白いのだけど、亮司が弱々しいのがいやだw

もっと達観していてほしいね。

雪穂に自首するとかうだうだとグチをこぼしてんじゃねぇよ!ヽ(`Д´)ノ

とTV画面に一人突っ込みだったわけですが。

まぁ、小説白夜行のアナザーワールドと思うしかないかな。

主人公二人の役者さんはけっこう好きだし。しかし、武田鉄也はなぁ・・・

ちょっといまだに違和感ありあり。
[PR]
# by hasi009 | 2006-01-21 15:22 | ドラマ
東野圭吾-直木賞受賞作家-134HK

東野圭吾さん直木賞キターー(・∀・)ーー!!


そりゃそうだろう、すごすぎだもんね、「容疑者Xの献身」!!

単にストーリーやトリックがすごいだけじゃなく、
東野圭吾さんの文章はほんとに卓越していて、
賞を受けて当然ですよね!!(言い過ぎ!?)

とにかくおめでとうございますー q(≧∇≦*p

情報ありがとうございます > baybay-7様
[PR]
# by hasi009 | 2006-01-19 20:47 | 東野圭吾

重松清 「流星ワゴン」

評価:★★★★

重松清さんの作品を読むのは「疾走」に次いで2作目です。

笑っていいとも増刊号で、柴田りえさんが絶賛していたので
買ってみましたw

いやあ、面白かった!感動した!

この人も、淀みのない文章書く人ですよね。
全然ひっかかるところが無いというか。
 
以下、ネタバレ含む。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

名前は忘れてしまったのですが(・∀・;)

ワゴンにのっていた子供がお母さんと上手く会えなかったシーン、
最後のお別れかと思ったら帰ってきたシーン、
チュウさんが、最後に息子を生きさせてくださいと
懇願するシーンでかなり泣けました。
[PR]
# by hasi009 | 2006-01-08 14:24 | 小説