モギと申します。小説や映画、その他もろもろの感想を書き殴ってます。評価は、★5つで満点です。


by hasi009
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2006年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

評価:★★★
 
よく分からなかったです(・∀・;)

話の展開はただの謎解きに終わらなくて、けっこう怒濤の展開になるのは面白かったです。

ああ、でも映画化の余波で、あの秘密を先に知ってしまったことがこの小説をイマイチにしてしまった原因かな・・・
 
以下、ネタバレに続く。 
 
 












イエス・キリストに実は子供がいた―――――というのは、小説を読む前にネットの記事で読んでしまったんですよ~。

これを知らなくて、いきなり読んだからなかなかの衝撃を受けたかなぁ。

いや、キリスト教自体そんなになじみが無いから、そんなに「ええええそんなにすげぇ秘密だったのかぁ!」なんてことにはならなかったかも(・∀・;)
 
映画でみたら面白いのかな?もう秘密は分かっているわけだから、みてもしょうがないんだろうか。 
[PR]
by hasi009 | 2006-05-22 16:16 | 小説
評価:★★★★

確実に前の作品より面白くなってます。

主人公「昌浩」と「もっくん」のかけあいはますます面白くなり、キャラクターも多くなってきて話に深みが出てきています。

敵もなにやら強力な感じがするし。

3作目も買わなければw
 
[PR]
by hasi009 | 2006-05-20 13:11 | 小説

LIMIT OF LOVE 海猿

評価:★★★★
LIMIT OF LOVE 海猿をみてきました!

面白かったです!!

突っ込みどころはありますがよく出来たエンターテイメント映画です!!

今回は大型フェリーの座礁事故で仙崎が活躍するわけですが、大迫力の映像が満載なので、これは映画館で見た方がいいっすよー。

加藤あいちゃんも相変わらず美しいですw


以下、ネタバレの感想。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
突っ込みどころとしては、冒頭の仙崎の行動。

人を助けられなかったということで悩んでいるのなら、ヘリで登場したときとホテルでのはしゃぎっぷりが実に不自然に思えました。

っつーか、ドラマでそのへんはもう吹っ切れたんじゃなかったのか??

次はいいところですが。

フェリーが座礁して、次から次へと起こるハプニングは実に迫力ありありで、手に汗を握る展開でした。潜るシーンでは息がつまりましたですよw

それと、吉岡君を置いていくところ、そして仙崎がカンナちゃんのケータイから仙崎の声が聞こえたときはもう涙目になってしまいましたw

で、その次が良くない!!仙崎は一刻を争うときにカンナちゃんにじっくりとプロボーズ。周りの自衛官達もそれをだまって聞いているという・・・

仙崎が「結婚しよう」とか言ってる間に取り残された吉岡君の酸素はどんどん消費されていってるわけで。あれは、いらないシーンじゃなかったかなぁ。

なので、私としては、冒頭のシーンはカンナのウェディングドレス姿に仙崎が感涙するシーンにして、プロポーズするシーンでは、

カンナ「また会えるよね」
仙崎「当たり前だろ」

とかにした方が良かったんじゃないかなーとか。

うーん、でもあれがないと、今回のタイトルにあわないか。

あと、細かいところでは、フェリーがあんなに傾いているのになんで煙突は直立してんの、とか、直立してる煙突のどこから水が入ってきてんの?とか。

まぁ、些細なことはありますが、迫力ある展開はポセイドンアドベンチャーに勝るとも劣らないものだったし、最後の加藤あいちゃんのドアップ(これがまた美しいんだ)で許されてしまいますw
[PR]
by hasi009 | 2006-05-07 20:58 | 映画
評価:★★★

陰陽師って、「いんようし」じゃ無いんですね(・∀・;)
正しくは「おんみょうじ」。

稀代の陰陽師「安倍晴明」の孫であり、
陰陽師の見習いである昌浩と、
なぜか昌浩とコンビを組んでいる物の怪「もっくん」が
平安の都の平和を脅かす妖怪に挑むというお話。

物の怪を「もっくん」と呼ぶところとかは面白いセンスだと思うけど、それ以外の部分・・・たとえばストーリーであるとか、主人公昌浩がコンプレックスを持っているところとか、もっくんが昌浩を守る理由とかは、わりとよくあるストーリーなので、目新しさは少ないかも。

でも、すらすらとテンポ良く流れるストーリーと、昌浩ともっくんの掛け合いが面白く、楽しく読むことができる小説です。

小説の合間に挿入されているイラストが綺麗。もっとたくさんあればいいのに。

それと、このお話はアニメ向きかも。アニメ化計画が進んでいるらしく、実現したらブームになるかもしれん。
[PR]
by hasi009 | 2006-05-07 11:52 | 小説

au夏モデルの噂


au夏モデルの噂(W42K、W42S、W43T、W44T、W42CA、W43CA、W42SA、W42H、W41SH、A5521K、media
skin、A1406SH、W32HII、W43SA)




 今はW21S使ってるんですが。2年も使ってると、さすがにバッテリーが持たなくなってきた・・・・。写真5枚ぐらい撮って、ちょっとEzwebやったらバッテリー残量のメモリが一つ減ってしまう。



で、次のケータイを物色しているのですが、候補はW41Sか、W41CA。できればsonyがいいんだけど、色がイマイチ・・・青いケータイってスキじゃないし、かといって白もいやだ。



ってゆーか、ケータイは赤なんですよね・・・。



で、次世代ケータイってどんなんかな、とググってみると・・・・。



携帯情報総合サイトさんのこのエントリーによれば、W42CAがG'zのWINで、しかも赤色があるらしい!!



これいいじゃん!!



ってことで、W42CA待ちってことで・・・。いつ発売なのかな??



[PR]
by hasi009 | 2006-05-02 16:38 | Sony ケータイ