モギと申します。小説や映画、その他もろもろの感想を書き殴ってます。評価は、★5つで満点です。


by hasi009
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

<   2006年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ドラマ「白夜行」第7話

うむ。大分ドラマに慣れたのか、今回はかなりすんなりと楽しめました。

しかし、あの台詞言ってしまったかぁ~。
確かに今までとつじつまが合わなくなるけど、
原作での最大のいいところ「最後の雪穂の台詞」が
スポイルされてしまったな・・・

雪穂が財産目当てで結婚するってのも、
もう少し伏せて欲しかった。
でないと、このあとの雪穂の行動の理由がバレバレですもんねぇ。

あと、幽霊になるという台詞とかアイディアはいいなと思っていたのに、
あっさり戻ってきてしまうし_| ̄|○

あれっっっ。楽しめたといいつつ、文句ばかりだ(・∀・;)

しかし、笹垣が探偵になるというのは面白いアイディアかも。
そうなると、原作では探偵が○○○○されてしまうわけだけど、
笹垣が○○○○されてしまうのか?

ああ、でもラストに笹垣がでてくるのだから、
あの原作での秀逸なエピソードは、またもや
はぶかれてしまうのだろうか??
[PR]
by hasi009 | 2006-02-26 14:23 | ドラマ

荒川選手 金メダル!!

銅メダルでも取れたらいいなぁ、なんて眠りについた昨日の夜。

朝起きて、ニュース番組みたら、首にメダルをかけた荒川選手の姿が!
(しかし、なんで真ん中に穴が空いてるんだ??(・∀・;) )

銅にしてはちょっと黄色ががってるなw
なんて思っていたら、テロップで

「荒川選手 ”金”」のテロップが!!!!

いやあ、ニュースみて泣けたのは初めてですよ・・・

あっけらかんと

「取れるとは思ってなかった」

と話す荒川選手の姿が印象的でした。

とにかく、おめでとう!荒川選手!!!
[PR]
by hasi009 | 2006-02-24 23:16 | スポーツ

ドラマ「白夜行」第6話

いやあ、面白ぇ。

松浦さん、原作ではちょいキャラでしたけど、
ドラマではけっこういい感じだったかも。
主役の二人よりも存在感あったもんなぁ。

うーん、しかし松浦が死んだあたりまでは良かったけど、
その後の雪穂と亮司の台詞には違和感ありあり。
だったのは私だけかな(・∀・;)

次回は、なんか急展開!?

っつーか、雪穂の桐原亮司を逮捕してくださいって・・・

脚本家さん、原作の一番いいところを捨てる気か_| ̄|○
[PR]
by hasi009 | 2006-02-22 18:41 | ドラマ

白夜行 第5話

いやあ、すげぇすげぇ。

雪穂も亮司もだいぶ牙を剥いてきたっていうか。

今回は、かなり原作に近かったようなイメージが感じられました。

「あの娘やっちゃってくんないかな?」と言った雪穂、
「やってやるよ」といった亮司、どっちも怖かった(・∀・;)

特に、山田君はいい目してたなー。
ほんといい役者さんだ。
[PR]
by hasi009 | 2006-02-13 12:20 | ドラマ

ドラマ白夜行「第4話」

いやー、面白かったですよ。

あのヤクザと横領OLのエピソードは秀逸ですね。
すげぇドキドキしました。

あのOLさんと、亮二の相棒(名前なんだっけ?)とのエピソードがもう少し語られると、もっと面白かったはずなんですが・・・メインが亮二と雪穂だからしょうがないのかなぁ。

今回良かったのは、亮司がだいぶ犯罪者っぽくなったところでしょうか。

やっぱり、亮司はこうじゃないと!

しかし、雪穂に嫉妬すんなよ・・・

ってか、雪穂はマジであの御曹司に惚れているってことにしちゃうのかな?!

それはおいといて、亮司と雪穂との濡れ場があるとは!!!

・・・確か原作では、トラウマで亮司は○○できないことになっていたはずだけど、ドラマでははたして・・・
[PR]
by hasi009 | 2006-02-04 23:02 | ドラマ
評価:★★★★★

「天才」と呼び声が高い、乙一先生のデビュー作品。

デビュー作というと、たいていどこか荒削りというか、まとまっていなかったりとか、物足りないところがあるものですが。

あまりの完成度の高さと面白さに愕然としてしまいました

しかも、乙一先生がこの作品を発表したのは、

17歳のときだったというから驚き(・∀・;)
[PR]
by hasi009 | 2006-02-04 15:28 | 当ブログについて

横山 秀夫 「半落ち」

評価:★★★★★

おおおお面白かったです(・∀・;)

ずーっと気になっていた小説ではあったんですが、今までなぜか縁が有りませんでした。

たまたま時間があったんで読んでみたんですが、思いの外面白かったです。

横山 秀夫 さんの小説を読むのははじめてなんですが、重厚な文章を書くかたですねぇ・・・しかもよどみなく。

出てくる人物それぞれが実に力強くて、すごい読み応えがある小説でした。
[PR]
by hasi009 | 2006-02-03 12:31 | 小説