モギと申します。小説や映画、その他もろもろの感想を書き殴ってます。評価は、★5つで満点です。


by hasi009
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2005年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

シンデレラマン

評価:★★★★★

いやー、かなり面白かったですよ。
ひたすら家族のために働いて戦う主人公(ラッセルクロウ)はかっこいいし、
それを支える妻(レネー・ゼルウィガー)もいい感じだし、
ストーリーも分かりやすくてテンポもいいし、
ボクシングのシーンも迫力十分でしたよ。

最後はちょっと感動して軽く泣けました(・∀・)

以下、ネタバレの感想。





















ちょっと意外だったのは、
子供が病気になったりして、もっとぎりぎりに追い込まれてからリングに
たつのかと思っていたけど、
なんとなく仕事ももらえて、子供の病気も治って、
それからリングに立つんですね。

まぁ、事実をもとにしているんだからしょうがないんですが。

それと、ボクシングのシーンでは、
「はじめの一歩」なんかの凄絶な逆転シーンが頭にあるんで、
この映画ではちょっと弱いかなーなんて思いました・・・

まぁ、事実をもとにしているんだからしょうがないんですが(・∀・;)

良かったところとしては、細かい演出が効いてるなぁ、と。

例えば、主人公が子供達を引き取るために、
協会にお金を借りに行くんですけど、
その前に知人のだんなさんが出ていくシーンをいれてみたり。

それから、主人公が強敵と戦う前に、
知人を殺してw
主人公の妻の不安を盛り上げてみたりと。

・・・これも事実なんだろうか(・∀・;)

それにしても、この映画はけっこう上映時間長い方だと思うんですけど、
全然時間が気になりませんでした。

てなわけで、大変良い映画だったと思います。
[PR]
by hasi009 | 2005-09-24 12:23 | 映画

電車男 最終回

キスシーン


キタ━━(゚∀゚)━━ !!!



ホントに来ちゃったよキスシーンが!!

いや、でも想像していたほど違和感無かったし、
それまでの総集編からの流れがあったら、
不覚にも感涙しちゃったよ。

だがしかし。

予想では、キスして終わりかなーなんて思っていたんですけど、
その後二人のいちゃいちゃするシーンが!!

伊東美咲さんが伊藤 淳史さんの肩に顔を乗せている
光景って違和感ありありというか不自然すぎるというか・・・(・∀・;)

そして大人のキスもきちゃったし!!

ってゆーかモザイク入ってるし!!!

いいんすか?これって地上波でやっていいんすか????(・∀・;)

いやー、インパクトありすぎの最終回でした・・・
俺的に、あまりのいちゃいちゃぶりに身もだえしてそこで終了って感じでした。

その後、色々と小技(?)がありましたね。

例えば、マチルダさん登場とか。
ずいぶん電車男のお母さんをひっぱるなぁと思っていたら、
こういう趣向でしたか。

それと、陳釜さんで占めるあたりが良かったですね。
最初はどうなることかと思いましたが、
白石美帆さん新境地を開拓したのでは。

今度、ギター男ってアナザーストーリーをやるそうですけど、
陳釜さんでやった方がいいような気がしますけどね。

実は、陳釜さんが裏ではだんだんと電車男に惹かれていったけど、
最後にふられた(?)形になったので、
傷心旅行にでかけたとかw

http://www.tanteifile.com/geinou/index2.html

最後に、伊藤くんは伊東美咲さんと
20回以上キスしていたとか・・・・(・∀・;)

羨ましい限りですなー。
 
[PR]
by hasi009 | 2005-09-23 13:33 | ドラマ

小説「亡国のイージス」

評価:★★★★★

問答無用の満点です!!
すげぇ面白かったー。

「ローレライ」も面白かったですが、
ローレライよりも話しが短くて、
テンポが良かったような感じもします。

ローレライ読んで面白かった、という人は、
きっとイージスも面白いと思えるはずなので、
ぜひ読んで欲しいですね。
 

以下、ネタバレの感想。 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 

最初の、護衛艦に向かって手を振るシーンがいいですねー。
如月行からみたところと、宮津からみたところが
上手くからまっていて、そこでもう引き込まれました。

そしてそれはまた最後のシーンでも効果的に使われていて。

如月が仙石に対して、「色々なものをもらった」
といったところで涙腺が熱くなってきて、
二人が護衛艦に向かって手を振るシーンを
想像したらもう泣けてしまいました(・∀・;)

それにしても、映画のCMやっていて、自衛隊の護衛官を舞台にしたドンパチが主かと
思っていたら、人間ドラマが主なんですねー。
いい意味で裏切られました。

ってゆーか、映画ではあの仙石を
真田広之なんですね!!

全然イメージ違うし!!

小説では、どっぷり太ったおっさんのはずなんですけどねー。

もしも私が仙石にキャスティングするとしたら誰だろう?

うーん、思い浮かばないなぁ。
[PR]
by hasi009 | 2005-09-17 14:03 | 小説

電車男「最終章」

今日がドラマ「電車男」の最終回だと思った人、手を挙げてー
 
 
 
はーい!ヽ(`Д´)ノ


いやもう、最後時間が無くなってどうすんのかな?
と思っていたら続くのかよ!みたいな。

確かに終わりは近いけど、
変なサブタイトルつけんなよな!ヽ(`Д´)ノ

しかし、今回は各キャラクターがぶっ飛んでいて良かったっすねー。

特に陳釜さんすごすぎ。

私だったら、あんな状況になったらよろしくお願いしま(以下自粛)

それと、ラジコンカーのおっさんも大分ノリノリで。
ラジコンカーがガラス戸に遮断されたシーンはかなりウケました。

今回もオリジナルストーリーなわけですけど、
住人達が電車男を呼び戻すために奮闘するってアイディアも
なかなか良かったかなと。

さて、いよいよ来週は最終回か?

キスシーンはあるのだろうか・・・。
 
[PR]
by hasi009 | 2005-09-16 12:18 | ドラマ
a0018465_1212234.jpg


アルティメットオペレーションのZガンダム版、「プラス」をゲットしましたー。

Zガンダム、赤マラサイ、赤リックディアス、メッサーラです。

Zガンダムは、造形は実に素晴らしいんだけど、
塗りが荒いですね。。

メッサーラは正直嫌いなMSだったけど、
大胆な造形とポーズでなかなかかっこよいかも。

ガンダムUOブログ
[PR]
by hasi009 | 2005-09-08 12:05 | ガンダム
うーん、イマイチ。

多分、「ドーン・オブ・ザ・デッド」ぐらいの面白さを期待していくと、
間違いなく肩すかしを食らうと思います。

たまにびっくりさせられるシーンはあるけど、
でもそれはゾンビの怖さじゃなくて。

ゾンビの怖さってのは、じりじりと這い上がってくるような、
それでいて逃げられないという、
そんな怖さなんですよね。

今回は、ゾンビに学習能力を持たせているんだけど、
それはゾンビのいいところをスポイルしちゃって、
ちょっと失敗に終わった感じかも。

とにかく、怖さをあんまり感じなかったですね。。
[PR]
by hasi009 | 2005-09-04 17:19 | 映画

運命じゃない人

婚約破棄で自暴自棄になった桑田真紀は、寂しくレストランで食事をしていた。一方、頼まれたことは絶対に断れない“いい人”のサラリーマン、宮田武は、こつ然と姿を消した前の恋人、あゆみのことですら心配するほどのお人好し。そんな宮田の親友で私立探偵の神田は、宮田のことが歯がゆくて仕方がない。宮田のためナンパした女の子はなんと真紀。住むところのない真紀は宮田の好意で彼の家に招かれるが、そこにあゆみが帰ってくる…。


派手なアクションは無し。しかし、よく練られたと思われる脚本が素晴らしく、話の展開がすごく面白いです。

これも、映画館でみても損はしない映画ではないでしょうか。


以下、ネタバレの感想へ。 

 
 
 
 
 
 
 
最初はちょっともたつくんですけど、いわゆる「巻き戻し」が始まってから、俄然面白くなりました。

どれもよく練られているけど、やっぱり「真紀」が札束をみつけたシーンはなかなかぐっとくるところがありました。

映画の冒頭、「ひとりで生きていく」という言葉が重かったです。

でも、最後のシーンがよく分からなかったんですけど、
あれはお金を返しにきたってことでいいんですよね??
 
[PR]
by hasi009 | 2005-09-03 22:48 | 映画