モギと申します。小説や映画、その他もろもろの感想を書き殴ってます。評価は、★5つで満点です。


by hasi009
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:色々テキスト( 2 )

数あるビジネス本の中で、最も影響を受けた本。

仕事に役立つことが盛りだくさんの本だが、その中でも最も使えるのが

「すぐやる法」と呼ばれるもの。

簡単な書類や仕事のメールを処理する必要が出てきた場合、あなたならどうするだろうか?

「時間はかからないから」「簡単だから」といって、
後にやることにしていないだろうか?

しかし、これは一見時間を節約しているようで、
時間と手間と机のスペースを大幅に損していることになっているのだ。

例えば、デスクに回ってきた書類を処理しなければならないとする。

その書類を一度読んで、「簡単だから」とこれをあとに回すと、どうなるか?

後でやるには、

書類を置くスペースを探す必要がある。
やろうと思ったときには、書類を探す時間が必要になる。
それから、もう一度その書類を読む必要が出てくる。

一度だけならいいが、3度、4度と読みかえすことは無いだろうか。
また、書類を処理するまでに、何度か
「ああ、あの書類を処理しなきゃ」と思い出すこともある。

書類の処理が送れると、催促の電話がかかってきて
仕事の邪魔をされることもある。

しかし、すぐに書類を処理すれば、
書類を読むのは一度だけ、しかも、書類を置くスペースもいらなくなり、
書類を探す必要もなくなる・・・

 2002年、私は前の年の倍の業務量を抱え、おまけに会社命令で国家資格を取得しなければならない事態に陥ったが、この本のおかげで業務をこなすことができ、資格を取得することができた。

 「時間が無い」と毎日嘆いているあなたに、ぜひ手にとって欲しい本である。

・・・ちょっと文体変えてみました(^^;
今、ビジネス本って流行っていて、
すっごいたくさんでてますけど、
書いてあることってほとんど同じなんですよね。

その中でも、これは秀逸な部類です。
古本でも、たぶん見つかると思います。

映画blogランキング
[PR]
by hasi009 | 2004-06-06 16:23 | 色々テキスト

結婚式の憂鬱

当方、30過ぎで独身だったりします。

独身だと、自分の家では誰にも気を遣わなくても良い、無駄遣いしなければ割と贅沢ができる、仕事以外の時間は全て自分の物、などなどいいことはいっぱいあったりするわけなんですが、
トシを取るに重ねていろいろと疎ましいことがでてきます。

その最たる物が、結婚式(他人の)に出席することが憂鬱になってくる、ってことです。

先日、ゼミの同期生の結婚式がありました。

結婚式では「結婚した?」ってのが挨拶代わりみたいなもんです。

友人A「結婚した?」  
・・・してません

友人B「モギってまだ独身だよな?予定はあんの?」   
・・・・全然未定です

大学の恩師「ゼミの同期で結婚できてねぇのはおまけだけだぞ!」  
・・・・申し訳ございません

友人C「子供はまだか?」

・・・・・・・・・・・・・


あ~もう放っておいてくれ頼むから!!(T▽T; 


・・・ちなみに、私は結婚式が好きじゃありません。

特に、「余興」が嫌いです。

あんなもん、別にやらなくてもいいし、
別に結婚式を盛り上げなきゃならない
理由なんてないでしょう。

だいたいその余興の時には新郎新婦は
お色直しとかで席にいないし!

あ、でも結婚式でいいところっていえば、
大分料理が美味しくなってきたって
ことでしょうか。

昔は、確か結婚式の料理っていえば
かなりひどかった気がします。
良くなったといっても、
会費1万2千円の価値にはほど遠いですが。

(注:北海道では、結婚式はほとんど会費制です。現在の相場は、だいたい1万2千円になっています。ついでに、服装は普通のスーツで、礼服とかは特に着たりしません)

なんだかんだいって、
久々にあった友人達と昔話に花を咲かせつつ、
上機嫌で飲んでいたら、
発起人代表がこちらに寄ってきました。

「余興のとき、同期の方々で歌を歌ってください。新郎からの伝言です」

「当日言うなよそんなこと!!(T▽T;」


同期の友人達はパニックです。

「結婚式って何を歌えばいいんだ??」
「乾杯っていうのもベタだしな~」
「ベタだけど、やっぱりあれにするしか無いんじゃないか??」

スキをみて、トイレに逃げようとしましたが、武道系の友人にがっしりと
肩をつかまれてしまいました。

「どこへ行く(ーーメ」


・・・・(T▽T;

数分後、ステージで「世界で一つだけの花」を熱唱する私の姿がありました。

新郎新婦が席にいないのは言うまでもありません。

結婚式は無事終わり、2次会になります。

2次会がまた独身者にはうっとぉしい。

最初は、新郎グループ、
新婦グループで分かれて飲んでますが、
徐々に席替えがはじまりいつの間にか

即席合コン

のような状態になります。

そこではじまるのが指輪のチェック。
めざとく私の指に何もついてないことをみつけた新婦側の友人達は、

「ちょっとA美!この人独身よ~!! 」

新婦側の独身者と強引に隣同士に座らされ、
今の仕事とか趣味とか週末の予定とか
根ほり葉ほり聞かれてしまいました。

もう、かなり居づらかったです。

あの日あの時あの場所で「結婚しよっか」
といっておけば独身生活におさらばって
状況は無かったわけじゃ無かったんだけど、
イロイロとふみきれなかったんだよね~


3次会、親しい友人と行ったスナックで、
ホステスさんに愚痴る私でありました。
[PR]
by hasi009 | 2004-05-30 23:16 | 色々テキスト