モギと申します。小説や映画、その他もろもろの感想を書き殴ってます。評価は、★5つで満点です。


by hasi009
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

小説「亡国のイージス」

評価:★★★★★

問答無用の満点です!!
すげぇ面白かったー。

「ローレライ」も面白かったですが、
ローレライよりも話しが短くて、
テンポが良かったような感じもします。

ローレライ読んで面白かった、という人は、
きっとイージスも面白いと思えるはずなので、
ぜひ読んで欲しいですね。
 

以下、ネタバレの感想。 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 

最初の、護衛艦に向かって手を振るシーンがいいですねー。
如月行からみたところと、宮津からみたところが
上手くからまっていて、そこでもう引き込まれました。

そしてそれはまた最後のシーンでも効果的に使われていて。

如月が仙石に対して、「色々なものをもらった」
といったところで涙腺が熱くなってきて、
二人が護衛艦に向かって手を振るシーンを
想像したらもう泣けてしまいました(・∀・;)

それにしても、映画のCMやっていて、自衛隊の護衛官を舞台にしたドンパチが主かと
思っていたら、人間ドラマが主なんですねー。
いい意味で裏切られました。

ってゆーか、映画ではあの仙石を
真田広之なんですね!!

全然イメージ違うし!!

小説では、どっぷり太ったおっさんのはずなんですけどねー。

もしも私が仙石にキャスティングするとしたら誰だろう?

うーん、思い浮かばないなぁ。
[PR]
by hasi009 | 2005-09-17 14:03 | 小説