モギと申します。小説や映画、その他もろもろの感想を書き殴ってます。評価は、★5つで満点です。


by hasi009
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

上甲宣之「そのケータイは××(エクスクロス)で」

 旅行で訪れた山奥の温泉地、そこは怪しい村だった―。女子大生しよりと愛子を次々に襲う恐怖の事件。今すぐ脱出しなければ片目、片腕、片脚を奪われ、“生き神”として座敷牢に一生監禁されてしまうという!?頼りの武器はケータイのみ!二人は生きて逃げ出すことが出来るのか?

 序盤がとにかく秀逸です。主人公しよりと愛子が、山奥の温泉地までたどり着く道中と、そして温泉宿でケータイをみつけてその村の異常なしきたりが発覚し、仲居がしよりの泊まっている部屋を訪ねてくるあたりまではすげぇ緊迫感と恐怖感を感じます。

 ちょっと首を傾げてしまうシーンもあるのですが、夜中から読み始めて、朝明るくなるまで一気に読んでしまったので、面白い小説だったと思います。

映画blogランキング 小説blogランキング 株式投資blogランキング
[PR]
by hasi009 | 2004-10-09 12:51 | 小説