モギと申します。小説や映画、その他もろもろの感想を書き殴ってます。評価は、★5つで満点です。


by hasi009
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

宮部みゆき「天狗風」

 霊験お初の第2弾!

 第1弾「震える岩」、そして第2弾もかなり面白かったです。他のHPをみてみると、そんなに評価は高くないんですがね(・∀・;) 

 この小説は、江戸時代のお話です。時代劇調の文体が、宮部みゆきの文章とよくあっているというか、時代劇調の文体を宮部みゆきが得意としているのかは分かりませんが、この小説の持つ雰囲気がとにかくいいです。

 ストーリーの方は、若い娘が突然神隠しにあってしまいます。それをお初と右京之助が調査に乗り出します。その神隠しはやはりもののけの仕業なのですが、それに人間の悪事が重なってきて、事件は混沌に向かうという・・・。
 
 宮部みゆきの作品では、登場人物が生き生きと動いていることが多いと思うんですが、この「お初」シリーズでは特にそれを感じます。みんな江戸っ子調の台詞回しだからかもしれませんが、お初と右京之助のやりとりとか、やたら笑えるところが多いような気がします。

 時代小説ということで、難しいお話なんじゃないかと聞かれることがありますが、そんなことはありません。誰が読んでも面白い作品だと思います。

映画blogランキング 小説blogランキング 株式投資blogランキング
[PR]
by hasi009 | 2004-10-01 20:37 | 宮部みゆき